グルメでもお腹回りは引き締めます

おなか周りを引き締めるのには腹筋が一番、と思われがちですが、実は腹筋はたくさん回数をこなさないと意味がない上に、危険も潜んでいるのをご存知でしたか?
アメリカのニュースウィークに、腹筋運動は背中に負担がかかるため脊椎を痛めたり、椎間板ヘルニアの原因になりうるという記事が登場しました。
自分も驚きましたが、確かに、腹筋運動はおなかだけではなく背中にも強い負担がかかりますよね。

もともと、腹筋というのは背骨を真っすぐに維持して体の動きを全体的にサポートするという役目を持ちます。
なので、一般的な腹筋運動の動き方ではその役目を鍛えることにはならないんです。

一定期間続けて腹筋運動をしてみると、腹筋が割れて一見引き締まるように見えますが、横から見てみると厚みが出て、ゴツいおなかになってしまいます。

ですが、正しい腹筋運動ができれば、おなかをきれいに引き締めることができますよ。